【終了】無料健康測定

講座名【終了】無料健康測定
開催日時2019年09月12日 (木)14:00~16:00
場所ゆうゆうくらぶ洗足 2階 談話室
内容

無料健康測定

 簡単な測定で血管年齢や骨密度、体成分分析を行います、健康状態をチェックしましょう。体の調子を知るきっかけになると思いますので是非、この機会に測定してください。

 <血管年齢測定>

 血管の老化度を測定します。血管が老化すると、血管が硬くなったり、いろいろな物質が留まることで血管が細くなったり、血液が滞ったりする動脈硬化を起こすことがあります。

 血管年齢が若いということは、動脈硬化はそれほど進んでいないという事です。

<骨密度>

 骨を構成いしてるカルシウムやミネラル類が骨にどれくらい詰まっているか表すもので、骨の強さを示す指標として測定します。数値は40歳ころを過ぎると減少していきます。骨粗鬆症は、骨密度が減少して骨がもろくなっている状態のことを言います。腰椎の場合は、圧迫骨折、大腿骨頸部の場合は転倒しただけで骨折することもあります。

 骨密度の減少を早期発見し、骨粗鬆症の予防に役立てましょう。

<体成分分析>

 人体は水分、たんぱく質、脂肪、無機質の主成分が一定の比率で構成されており、健康な人は、この比率を維持しています。体成分分析の測定は、体脂肪量と除脂肪量を測定し健康状態を知ることが出来ます。

 体脂肪量が過度に蓄積された人は、肥満と言われますが、身長体重から計算された体脂肪量では、細かい肥満度がわかりません。体成分分析は、体脂肪量のほか、筋肉量や無機質量を測定し、健康状態を詳しく知ることが出来ます。

 体内成分を正しく測定し、肥満、浮腫、栄養欠乏などの予防に繋げましょう。

見守りキーホルダー登録と更新

大田区で発行している「見守りキーホルダー」の登録、更新を実施します。大田区地域包括支援センターのスタッフが受付を行っています。こちらにもお立ち寄りください。

<見守りキーホルダーとは>

★65歳以上の大田区民であれば、どなたでも無料で登録できます。

★緊急時には、24時間体制で、地域包括支援センターから救急隊、または病院等に情報提供ができます。

★以下の情報が必要です

 〇掛かりつけ病院名と電話番号(病院にかかっている方のみ)

 〇緊急連絡先の情報

大田区高齢者施設使用証の更新

お持ちの大田区高齢者施設使用証の変更事項はありませんか。

この度併せて大田区施設使用証の更新も行います。

 

共催:大田区地域包括支援センター上池台

協力:ソフィアメディ株式会社

無料健康測定

 

 

対象60歳以上の方※大田区在住の方
定員なし
参加費無料
持ち物靴下/大田区高齢者施設使用証※お持ちでない方は、当日発行します。その際は、保険証または免許証など、住所年齢を証明できるものをお持ちください。
受付開始日当日会場へお越しください
実際の様子

カレンダー

2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2019年 10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 施設予約システム
  • 利用案内
  • 大田区